すすきので自分へのご褒美寿司を食べるなら?【鮨処 喜楽】

食べることが生きがい、まこです。

北海道といえば新鮮な海の幸。北海道であれば回転寿司でも十分満足できますよね!

しかし、自分へのご褒美や接待で使うようなお店って初見じゃなかなか入れないですよね・・・

先日仕事の飲み会で素敵なお寿司屋さんに出会ったので紹介しますね~

ご褒美寿司を探している人、接待や特別な日に使える美味しいお店を探してる人はぜひ参考にしてみてくださ~い!

季節の味・器を楽しめる店 鮨処 喜楽

今回紹介する「鮨処 喜楽」さんは、すすきののシンボルでもある「ブラックニッカ」ビルの地下1階の最奥にあります。

すすきのの一等地と言っていいような立地で、《知る人ぞ知る》感がテンション上がります。

誰かを連れて行くことがあれば「お、こんな店を知っているなんて・・・」と、一目置かれること間違いなしです。

いざ、お店へ!鮨処 喜楽への行き方

最寄駅は札幌市市営地下鉄南北線すすきの駅です。改札から雨にあたらずお店にまで行くことができます。

もしかすると観光の方やすすきのにあまり行かれない方にはわかりづらいかもしれませんので、地下鉄南北線の改札出口からの道案内をしますね♪

①札幌市市営地下鉄南北線すすきの駅の改札を出て「出口3」へ向かいます。

たいやき屋さんや立ち飲み屋さんがある出口です。

 

 

 

 

 

 

 

②階段を1階だけ上がります。地上には出ませんよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

③飲み屋さんを通り過ぎます。

 

 

 

 

 

 

 

 

④1番奥のお店です。到着~!

 

 

 

季節の食材・器で楽しむ料理~五感で楽しむ~

さて、いよいよ肝心のお料理です!今回はコースをいただきました。

順を追ってご紹介します!(メモをとっていたわけではないので、忘れてしまったものもありますが汗)

 

さっそく何のお魚か忘れちゃった。

右下の鯛が美味しかった~

 

これはカニ味噌!お酒呑みには最高の一品!

左上:カキ。ぷるんっぷるんっで濃厚!

右上:タチをあぶったもの。クリーミー!

左下:イカのタラコ和え。

右下:忘れてしまった。

お待ちかねの握り!!!

左から中トロ、海老、ノドグロ。道民にはなじみのないノドグロ、わたくし初体験でした。

文句なしの美味しさです!!!

お上品な器に入っているのは、ミニいくら丼。一粒一粒しっかりとした美味しさでした。

アナゴの握りはかなり感動しました~美味しいタレがかかっていて、それを海苔と一緒に!

ひかりものも美味しい(><)

うに・まぐろ・厚焼き玉子!ひとつひとつ丁寧です。

汁物も八兆味噌を使っているようです。美味しい~

最後に出てきたのはとうもろこしのスープ。素材の甘さが引き立ってます。

最初に行ったときはこのようなお料理がでてきました。

季節や仕入れ状況によって食材や器も変わるようで、別日に行ったコースメニューもご紹介します。

左上にある四角い小さいものは「酒盗チーズ」というものです。美味しい!

 

 

 

 

 

 

 

上品にお塩でいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お魚のお出汁がよく出てる。

 

 

 

 

 

 

 

今回も出てきた!カニ味噌!

 

 

 

 

 

 

 

 

この炙ったタチ大好き!

 

 

 

 

 

 

 

 

海老の握りとたくあん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食材が違ったり、器も違うお皿で出てきました~

これは何度行っても楽しめる!

店主や従業員さんもとても気持ちの良い挨拶をしてくれます。

ぜひ一度行ってみてください!

 

今回ご紹介したお店の情報

  • 店名 鮨処 喜楽
  • 住所 北海道札幌市中央区南4条西3丁目 すすきのビル地下1階
  • 予約 可能
  • 電話 011-521-2523
  • 営業時間 18:00~23:00
  • 定休日 日曜日
  • 個室 有(2部屋)
  • 喫煙 可能
  • 地図

※こちらの情報は2019年3月26日時点での情報ですので、ご注意ください。

 

 

▼こちらの記事もどうぞ。

【コスパ最強説有】ココスの朝食バイキングに行ってみた。北海道ではこの店舗だけ!!

体の中からキレイになれる!【あじとCafe日びの】カフェランチレビュー